エンジェルミュージック

おはようございます。

今朝は久々に 『不思議な思い出』 のテーマで書いてみようと思います。

いつからかは忘れてしまいましたが、

時々うっとりするくらい素敵な音楽が聴こえてくることがありました。

それは、再現しようにも再現できない至高のメロディーです。

聴こえてくると同時に決まってnicoも一緒にらせん状に上がっていくような

それはそれはまばゆい感覚にみちびかれました。

それを 『エンジェルミュージック』 とか 『天上の音楽』 と

呼ばれているものだと知ったのは、ここ数年の間のことです。

そういう音楽を耳にするのは、『自分の状態がいいとき』 と思いきや、

nicoの場合は、荒れていたり落ち込んでいるようなときに聴こえてきました。

子供のころは、へそを曲げて1人で山の中へ入って行ったとき。

悲しくて飼い猫と屋根へ上がって月を見ていたとき。

理不尽なオバケや幽霊にムカつきていたとき…。

思い出せば、心の中が荒れもようのときでした。

以前、お付き合いしていた人と口論になった時も、美しいメロディーが聴こえてきました。

喧嘩中なのに関わらず、一緒になってそのメロディーを口ずさんでいたら、彼が

 『さっきからなに歌ってるの!?』

と言ってきて、笑って仲直り。というようなこともありました^^

nicoにとってエンジェルミュージックは地球で生きていくのが嫌になった時に

励ましてくれるような音楽なのかもしれません。

「ここでくじけるな~!ガンバレー!!」

というエールなのかなって思います。

その音楽が聴こえてくると、さっきまでの荒れた心が嘘のように安らいでくるのです。

そして残念なことにその音楽が聴こえなくなると再現しようにも再現できなくなってしまいます。

ひだまりのワンド blog

すごく気持ちがいい旋律なので、また聴きたいな~と思うのですが、

nicoにとっては聴こうと思って聴けるものではないので、そのときに任せてみようと思っています^^

ワンドやセッション、講座について

各種お申し込み、お問い合わせはHPをご覧いただくか、

info☆2525happy.comまでご連絡下さいませ。

(☆を@に変えて下さい)

もしくは、アメブロのメッセージからも受付けしております♪

*☆*↓:講座情報もUPしました↓*☆*:*☆*

クローバーひだまりのワンド クローバー

期待しすぎず楽しんで。

nico

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る