ほたる

おはようございます。ワンド作家nicoです。

 

すっかり、この季節が巡ってきたことを忘れていたのですが、

毎年なんだかんだと、

ほたるの時期にほたるのそばに居られるようになっているみたいです。

 

ふと思い立ち、川のあるところに出かけてみたら、

光ってる光ってる…!

ほたる鑑賞のマイルールというものがありまして、

  • 綺麗きれいと感嘆する。
  • そのあとは静かに眺める。
  • 写真を撮るのは最初の3分間。

です。

1つ目は、勝手に口から出ることなので感動そのままに

なのですが、

2つ目は、落ち着いたら静かに。

を守っています。

3つ目は、「iPhoneの限界!」と思って写ればいいなー位の気持ち。

iPhone頑張ってくれました。

 

ほたるを眺められる幸せ。

すごく好きな時間です。

ありがたいなーって思います。

 

月並みですが、自然を大切に…と思います。

「どうか川がきれいなままでいられますように」

と願います。

 

香公山にこ

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る