水晶さざれ

よく、

お部屋の浄化には何がいいですか?

と聞かれます。

例えばセージを焚いたり、お塩を盛ったり、いい音楽を流したり…

と色々方法はあるのですが、今日は水晶のさざれチップについて書きたいと思います。

ひだまり日誌

画像は代官山のVegaStoneで買った水晶さざれです^^

お塩を置くのと似ているのですが、水晶のさざれ石は、

小皿に分けて、お部屋の四隅に置くととってもいいです。

盛り塩と似ていますが、お塩の場合、こまめに取り換える必要があるので

ある程度自分で浄化してくれる水晶というのはとってもおすすめなんです♪

勿論、たまにはきれいにしてあげてくださいね。

おすすめは、お菓子を作る時に使う 粉ふるい など目の細かいざるで

流水にかけておひさまの光にあてます。

お塩と一緒に混ぜてしまってもいいですし、さざれだけでも構いません。

たまにそうしてあげると、

キラキラ元気に浄化活動がんばってくれます。

さざれ石は素敵なお店だなーと思うところで買うようにして下さいね。

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る