プラスもマイナスも

おはようございます。ワンド作家nicoです。

ついこの間、知人が

『なるほど~!』

という面白い話を聞かせてくれました。

ひだまりのワンド blog

『吐く』 という漢字は、口からプラスマイナスと書く。


口から吐く言葉をプラス発言にしたら、


マイナスは消えて


願いは 『叶う』。

ひだまりのワンド blog

「そっか!」 と思える素敵なお話です^^

この話をしてくれた人は、

最近ずっとマイナス思考をしていて、

頭の中も口から出ることばもマイナスだらけだったそうなのですが、

マイナスをとことん出し切ったら、

もうマイナスが出てこなくなって、

急にスイッチがプラスに切り替わったそうです。

『ま、いっか!』

と思えたら

とんとん拍子に問題が解決して事が叶ったと話してくれました。

ひだまりのワンド blog

この人の話のいいところは、

『マイナスはダメ!』

と決めつけて封印してしまうのではなくて

『生まれてきたマイナスはとことん出し切ってしまったらいい』

というポジティブさです^^

誰だってプラス思考がいいのは分かっています。

それでもマイナスが出てきてしまうことだってあるでしょう。

人間ですから生きていたらそんなこともありますよね。

『吐く』 ということは、外に出すということ。

プラスであれ、マイナスであれ、

まずは外に出してみることが大切です。

外に出すというのは、誰かにぶつけてしまうということではありません。

自分から生まれてきたものを認めるということです。

いつか生まれてくるものが全てプラスになったとき、

『叶う』んだなあ~と思えれば、

ちょっと楽になれませんか?

無理のないポジティブさってこういうことなんだと思います。

肩の力をいい感じに脱力していけますようにo(^-^)o

星ひだまりのワンド nicoの講座 星

アルケミープロテクション講座
 随時開催しております。


時間は3時間ほどみておいてください。

※事前ワーク + 伝授 + 講座 となっております。



※この講座はスカイプにて受講頂けます。 
↓ご感想や講座の様子など詳細については、こちらの記事をご覧ください。↓


お申し込みはこちら  メモ講座お申込みフォーム メモ

ワンドやセッション、講座について
各種お申し込み、お問い合わせはHPをご覧いただくか、
info☆2525happy.comまでご連絡下さいませ。
(☆を@に変えて下さい)

もしくは、アメブロのメッセージからも受付けております♪
(※返信が遅れていて申し訳ありません。3日以内を目標にお返事しております。)


まずは「でも」より「そっか」。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ    ひだまりのワンド blog   いつもありがとうございます☆

にほんブログ村

ランキングに参加しています。

nicoにこちゃん香公山にこ

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る