スケジュール手帳のおはなし

おはようございます。ワンド作家nicoです。

毎年、

『来年のスケジュール手帳』


について書いていますが、

前回読まれた方はおさらいがてらお読みくださればと思います^^

以前 【対面セッション】 にいらっしゃった方で、会社を経営されている方がいました。

仕事に対してやる気もあり、素晴らしいビジョンも掲げておられたのですが

やるべきことになかなか着手できないということに悩まれている様子でした。

時間に振り回されて、忙し過ぎるということが大きな要因として浮かび上がってきました。

「スケジュール帳はお持ちですか?」

と確認してみると、やはり持っておられず

予定はすべて携帯電話に入れているということでした。

スマートフォンは便利ではありますが、

やはりスケジュール専用の手帳を持って、

自分で書き込んでいくことが、予定に振り回されないコツです。

自分でスケジュールをコントロールしていくという意識が

ビジネスを行っていく上でも、プライベートを充実させるためにも大切なのですね。

では、今回も「よい手帳」 のポイントをざっと書いていきます(^-^)/

・『気に入ったもの!』を選びましょう。


大きさ、厚さ、デザインなど…総合的に気に入ったものを選びます。

1年間お付き合いするものですから、じっくり選びたいものです。

大きさについてですが、ビジネスでの発展を望む方は、大きめの手帳を選んで下さい。

小さな手帳にちまちまと書いていても、充実した予定は引き寄せられません。

大きな手帳に書き込んでいった方が実り多いスケジュールを引き寄せやすくなります。

手にした時の感触もポイントです。

手にしっくり馴染むものはご自身いとっていい手帳だということを覚えておいてくださいね。


・年明けまでに用意しておく。


年明けにセールになっているものを適当に買わずに、

自分への投資と思って、年内に用意しておきます。

予めスケジュールが決まっている日は先に書きこんでおくのが良いでしょう。


・できれば自分の足を使って購入する。

ネット等で実物を手にせずに買うよりも、自分の足を使って

店頭で購入する方が望ましいです。

ただ、毎年気に入ったものを使っていてネットで入手したい場合はこの限りではありません。

ゲン担ぎの意味を強めるなら、自分にとって憧れの地や、

ちょっと敷居が高いかな~と思う場所で購入するのもおすすめですよ。

・2012年おすすめの色

2011年に引き続き、暖色系をおすすめします。

特に2012年はオレンジ色が一押しです!!

日本人にとってオレンジ色を着こなすのは少々難しいと感じられるかもしれませんが、

手帳だけでなく、小物やインテリアなど取り入れられるところに取り入れてみてください☆

赤みがかったオレンジ、黄味が強いオレンジ。

お好みのオレンジ色を選んでみてくださいね。

ひだまりのワンド blog


さあぴったりで最高な手帳を用意してくださいねo(^-^)o

さて【招福セット】ですが、残すところ5セットになっています。

内容ついては先日のブログ記事をご覧ください。

http://ameblo.jp/happywand/entry-11097543295.htm

ピンときた方は下記フォームからお申込み下さい。

天使【招福セット2012お申込みフォーム】 天使

みんなで福を招きましょう~!!

星ひだまりのワンド nicoの講座 星

アルケミープロテクション講座  随時開催しております。

時間は3時間ほどみておいてください。

※事前ワーク + 伝授 + 講座 となっております。



※この講座はスカイプにて受講頂けます。 
↓ご感想や講座の様子など詳細については、こちらの記事をご覧ください。↓


お申し込みはこちら  メモ講座お申込みフォーム メモ

ワンドやセッション、講座について
各種お申し込み、お問い合わせはHPをご覧いただくか、
info☆2525happy.comまでご連絡下さいませ。
(☆を@に変えて下さい)

もしくは、アメブロのメッセージからも受付けております♪
(※返信が遅れていて申し訳ありません。3日以内を目標にお返事しております。)

nicoは書くところがいっぱいのシンプルな手帳が好きです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ    ひだまりのワンド blog   いつもありがとうございます☆

にほんブログ村

ランキングに参加しています。

nicoにこちゃん香公山にこ

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る