光輝く人

おはようございます。ワンド作家nicoです。

今日は月初めの1日なので、

【アバンダンティア・アバンダンスレイ】 のエネルギーサポートの日です。

豊かさを自分から発信していくイベントが出来たらな…という思いで始め、

アチューンメントを受けられた方が増えていくに伴って参加者さんが増えてきています。

これはとても嬉しいことです^^

さて、豊かさ関連で、今日は「光輝く人」の話を…。

スピリチュアルな本や教えには、

「同じ波動の者が引き寄せられてくる」 や、

「前世で悪いことをしたから今世でそのしっぺ返しが来ている」 などと

説かれていることがあります。

どんなに理不尽なことに遭遇しても、ストレートにそれを捉えてしまって、

一人思い悩む人が居ることを時々耳にするので、記事にすることにしました。

例えば、

クラスで執拗ないじめに遭っていたり、

たまたま隣に住んだ人から迷惑行為を受けていたり、

見ず知らずの人から一方的につきまとわれてしまったり…。

『袖触れ合うも多少の縁』という諺があるように、

確かにそのような側面が全くないとは言い切れません。

同じ時代に生まれただけで縁と言えば縁だからです。

けれど、上記のような理由のみで自分を納得させようとしても

諦め以外に何の解決にもなりません。

このような引き寄せのセオリーを聞いた時点で

分かったようなことを言っているだけのような違和感を覚える方もいらっしゃると思います。

その違和感って重要です。

困ったことが起きたとき、自分にも原因がなかったかを振り返ることは大切ですが、

何も思い当たらないのに自分を責めたり卑下することは避けて欲しいなと思っています。

俳優さんにつきまとうファンが居たとしても、俳優さんがその対応をする必要はないでしょう?

いちいちそんなことをしていたら大変です。

自分のエネルギーは適切な方向に適切に使えばいいのです。

まばゆい人にはさまざまな人が集まってきます。

それは、色んな種類の虫がひとつの電燈の下へ集まってくることに似ていますね。

世間でよく使われる「レベル」という言葉を使わせていただくなら、

同じレベルだから引き寄せられてくる…という法則にはあてはまらないこともあるのです。

本当の縁というものはどちらか一方が感じているだけでは成立しません。

お互いの思いによってそれはリボンのように結ばれていきます。

まばゆい人の光が失われることで、快感を覚える人たちもいます。

けれどその快感は一瞬のみで、ずっと続くことはありません。

うばった光は自分のものに出来ないのです。

全てに学びがあると言うのなら、

輝く人はそれらに屈さないことです。

そして、輝きを妨害する人は自分自身が輝くように方向転換をすることです。

まばゆい人には輝きの灯を消してしまわずに、

どうかそのままもっともっと輝き続けて欲しいと思っています。

周りの支えてくれる人に感謝をして、守ってもらいましょう。

自分だけで抱えてしまわずに抱えきれない分は分担してもらいましょう。

そうしているうちにどんどん強くなってきますからね。

縁のないものにとらわれる必要はありません。

そんな理由で、nicoはアイドルとして頑張っている女の子たちを応援しています^^(笑)

光輝く人たちがそばにいることにありがたさを感じながら、

nicoも彼らをお手本に、自分自身の光を放っていきたいと思っています。

ひだまりのワンド blog

光って素晴らしい。

アルケミープロテクション講座  随時開催しております。

時間は3時間ほどみておいてください。

※事前ワーク + 伝授 + 講座 となっております。



※この講座はスカイプにて受講頂けます。 
↓ご感想や講座の様子など詳細については、こちらの記事をご覧ください。↓


お申し込みはこちら  メモ講座お申込みフォーム メモ

ワンドやセッション、講座について
各種お申し込み、お問い合わせはHPをご覧いただくか、
info☆2525happy.comまでご連絡下さいませ。
(☆を@に変えて下さい)

もしくは、アメブロのメッセージからも受付けて
おります。
(※返信が遅れていて申し訳ありません。3日以内を目標にお返事しております。)


モモクロだって素晴らしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ    ひだまりのワンド blog   いつもありがとうございます☆

にほんブログ村

ランキングに参加しています。

nicoにこちゃん香公山にこ



この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る