素敵な園長先生のワンドペンダント

茨城県は笠間市にあるともべ幼稚園 の園長先生からメッセージを頂きました。

 

この園長先生は、nicoも講師を務めさせていただいた、

クラブ『学ビクス』異業種交流会箱根のセミナー に参加者としていらしていました。

 

子供たちがのびのび健やかに過ごしていけるよう、

親御さんにとっても安心して通わせられるよう、

 

『幼児教育とは?』 『幼稚園とは?』 ということに真剣に取り組んでおられます。

 

ワンドのペンダント をお迎え下さってから、

 

『付けていても全く重くないんです。不思議です。』

 

と仰っていて、先日ブログに掲載下さったとのことでした。

 

チューリップ黄ともべ幼稚園園長先生のブログ チューリップ黄

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

私の一生物の宝物です。

「ワンド」といいます。

ワンド作家のnicoさんに作っていただいたものです。お守りのようなものと考えていいそうです。

9月の初めに手元に届いたんですが、それからいろいろなところで「ついてるなぁ」と感じていました。

改めてブログに載せようとして、このワンドのおかげかなと気付きました。

ずーっと、シャツの下とかに身に着けていたのですが、羽のところなどが傷んできてしまったので、

今は袋に入れて、カバンとともにいつも持ち歩いています。

ともべ幼稚園<笠間市(旧友部町)> 高野哲也

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

高野先生、ご掲載をありがとうございます。

 

一生の宝物と書いて下さって感激しました…!!

 

いつもいつも見に付け持ち歩いて下さっていて、

羽はボロボロになってしまったそうですがそれでも大切にして下さっていることが

とってもとっても嬉しいです。

 

ユーモアたっぷりに心に響く話をされる、高野先生は子供たちにも大人気!!

 

高野先生はツイッターもされています⇒ともべ幼稚園園長 高野先生のツイッター

 

小さなお子様がいらっしゃる方や、幼児教育に興味がある方は

是非ご覧になってみてください。

 

熱~いつぶやきが見られることと思います^^!

 

幼稚園時代には思い出がいっぱいです。

 

nicoにこちゃん香公山にこ

 

 

 

この記事の著者

nicoクリスタルワンド作家

これまでヒーリングセラピストや占星術師、スピリチュアルに造詣の深い人々に対して全てオーダーメイドにより、プロユースのクリスタルワンドを手掛けてきた作家。クリスタルの産地やグレードを見分ける知識と技術を持ち、個々の石が持つ性質とメッセージを聞き分ける能力により、セラピストからの支持も厚い。木に関しては「よい木」であることはもちろん、絶妙な水分量と乾燥具合を見極め、エッセンシャルオイルをそれぞれ調合して、全て手作業でひとつひとつを作り上げている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る